過去のブログはこちら


~ 竹富島ウェブログ ~

 

2020年12月31日

令和2年の大晦日

令和2年も残りわずかとなりました。

曇天で肌寒い竹富島。

新型コロナウイルス感染症の影響もあり、

訪れる人々は例年に比べてかなり少ない大晦日です。

今年は結願祭と種子取祭の奉納芸能も中止となり、

第97回敬老会も自粛といった1年となりました。

例年とは勝手が違う令和2年。

竹富公民館執行部は細部にわたる調整で大変なご苦労をされたかと思います。

 

さて、来年は辛丑(かのとうし)の年。

(良くも悪くも)華やかな1年となる庚(かのえ)の翌年である辛(かのと)は、

華やかさが終息し、蒔いた種子の発芽を静かに見守る1年でもあります。

今年起こった出来事が終わりを告げ、それを静かに受け入れられるように。

このような1年であることを願います。

 

引き続き、

竹富島ならびに竹富島ゆがふ館をよろしくお願い申し上げます。

 

西表井石垣国立公園

竹富島ビジターセンター運営協議会

 

 


竹富島ゆがふ館 all right reserved..
(当サイト内に記載された文章・写真などの画像の無断転載を禁じます)