過去のブログはこちら


~ 竹富島ウェブログ ~

 

2022年8月2日

「西表石垣国立公園」国立公園指定50周年記念事業

復帰直前の1972年4月、琉球政府立国立公園として指定された「西表政府立公園」は、
同年5月15日の本土復帰に伴い「西表国立公園」となり、今年で50周年を迎えます。

その間、
2007年に石垣島一部区域が編入され「西表石垣国立公園」に名称が変更、
2012年に鳩間島、波照間島などの区域、海域公園地区が追加・拡張され、
現在の指定区域となります。


西表石垣国立公園(画像提供:環境省九州地方環境事務所)

環境省沖縄奄美自然環境事務所では、
昨日より約1か月間、「島の『すてき』をいつまでも」をスローガンに記念事業を展開し、
石垣市市民広場で西表石垣国立公園写真展を開催し、
石垣島離島ターミナルでも開催する予定です。

竹富島ゆがふ館でも、国立公園指定50周年記念事業の開催を計画中です。
八重山地方の新型コロナウイルス感染症の早期収束を願うばかりです。

(ta)


竹富島ゆがふ館 all right reserved..
(当サイト内に記載された文章・写真などの画像の無断転載を禁じます)