July 30, 2012

オンプイ (御嶽穂利)

八重山各地域で行われる豊年祭。
竹富島では、
“みずのえ”“みずのと”の二日間にわたって
豊年祭が行われます。
初日のオンプイはいわゆる「感謝祭」。

祭主の竹富公民館執行部は、
神司とともにムラオンと呼ばれる
竹富公民館が管理する御嶽を参拝したのち、
午後から六山(ムーヤマ)の御嶽を参詣します。

六山(ムーヤマ)の氏子たちはそれぞれの
御嶽の動きに従ってまつりを執り行います。

(ta)

花城御嶽では、
御嶽の統括者であるトゥヌィムトゥ(殿居元)
の屋敷に花城御嶽の神司が訪れるところから
まつりが始まるともいえます。

神司は、
土地の神様で氏子全体の神様でもある
ジージョンと屋敷内の床の間を参拝し、
「ウヒカイ」(ウッカイともいう)を行います。

ウヒカイとは、
これからまつりを始めますというご案内を
神々に行うことで、すべてのまつりに行われる儀式でもあります。

花城御嶽の氏子たちが管理している御嶽は
東美崎御嶽、花城御嶽の二か所。
御嶽には大勢の氏子たちが集いました。

DSC03392.JPG
東美崎御嶽

DSC03402.JPG
花城御嶽

台風9号の接近により、
時折強い雨が降る生憎の天気でしたが、
竹富公民館執行部ならびに有志による参詣が行われました。

DSC03410.JPG

参詣を終えたのち氏子たちは解散しますが、
花城御嶽では、
ふたたびトゥヌィムトゥに集まり、
無事にオンプイをとり終えたことをジージョンと床の間の神に
報告し、初日の儀式を終えます。

DSC03415.JPG

トゥヌィムトゥの儀式を終えると、
すぐさま台風9号の防風対策を行いました。
明日は早朝から定期便は欠航。
無事にオンプイが執り行われたことに感謝しています。

投稿者 takidun : July 30, 2012 07:55 PM