July 17, 2012

「竹富島の豊年祭の道を歩く」

DSC03295.JPG

大勢の来島者が訪れた7月の三連休。
その最終日の16日に、
竹富島ゆがふ館主催による学習会

「竹富島の豊年祭の道を歩く」

を開催いたしました。

(ta)

今回の学習会では、
二日間にわたって執り行われる竹富島の豊年祭
(今年は7月30・31日)について学びました。

通常だと平日に開催する学習会ですが、
今回は、
竹富島出身者による親睦団体、
石垣竹富郷友会会員の皆さまの要望に応え
祝日に実施したことと、
午前中は座学、午後にフィールドワークと
プログラムを二つに分けたことです。

DSC03276.JPG

それもそのはず。
盛夏の竹富島では集落内を歩くのも2時間位がやっと。
殺人的な日差しのなか、
大人27名、小人6名の計33名にご参加いただきました。

午前中はゆがふ館収蔵の豊年祭の映像を上映し、
講師の上勢頭芳徳さんから
豊年祭について解説していただきました。

DSC03271.JPG

DSC03284.JPG

引き続き、豊年祭には欠かすことができない
「豊年祭の道歌」を参加者全員で謡い、気持ちを盛り上げて行きます。

ここで午前中の講義は終了。
一旦解散したのち、
午後1時に集落内のまちなみ館に集合し、
豊年祭初日(オンプイ)に竹富公民館執行部並びに有志が歩む
参詣の道を参加者全員で歩き、
竹富島の神々がまつられる六山(ムーヤマ)の御嶽を訪れます。


DSC03288.JPG

「参詣の道」を歩く前に、参加者全員で西塘御嶽に参拝しました。


DSC03294.JPG
玻座間御嶽(ウーリャオン)

DSC03302.JPG
仲筋御嶽(サージオン)

DSC03306.JPG
幸本御嶽(コントゥオン)

DSC03308.JPG
久間原御嶽(クマーラオン)

DSC_0651.JPG
花城御嶽(ハナックオン)

DSC03312.JPG
波利若御嶽(バイヤオン)


六山への参詣を終え、ゆがふ館にて学習会の振り返りを行いました。

DSC3319.JPG

石垣竹富郷友会では、
六山の所属先が分からなくなりつつある会員に対し、
所属先を探す手立てをし、
さらに、
オンプイへ参加するよう呼びかける活動を行っています。

故郷竹富島を想う会員のみなさまにお役に立つことができれば
竹富島ゆがふ館としても幸いです。
また、郷友会以外でご参加いただいた2名の方からも
大いに勉強になったとのご意見をいただきました。

「竹富島の豊年祭の道を歩く」は盛会裏に終了することができました。

快く講師をお引き受けいただいた
喜宝院蒐集館長 上勢頭芳徳さまをはじめご協力いただいたみなさま、
ご参加いただいた皆さま、まことに有難うございました。

投稿者 takidun : July 17, 2012 04:38 PM