April 05, 2012

大切な贈り物

今日の竹富島は
薄い雲に覆われ風も穏やかな過ごしやすい天気。
午前中にご来館いただいた団体客を送り出した
あとの静かなゆがふ館。

ゆがふ館に数多くの民具類を寄贈していただいている
松竹荘のおじぃと、
ゆがふ館に勤務するおばーガイドとの昔の生活を
感じさせる、
ゆんたくしながらの作業の主役は「わら」。

0405wara01.JPG

福岡からお送りいただいた稲藁を
丁寧に梳く松竹昇助さんと古堅節さん。

0405wara02.JPG

大切な贈り物は、
様々な民具の材料として大活躍することでしょう。

そして、それらは
新たなゆがふ館の展示品として、
ご来館いただいた皆さまを
昔の時間へとタイムスリップさせます。

(ta)

投稿者 takidun : April 5, 2012 11:21 AM