December 19, 2011

ナーキ祝い

今日の竹富島では、
タナドゥイ(種子取)で蒔いた種子が
しっかりと根付き、すくすくと育つことを願う祭、
ナーキヨイが執り行われました。

竹富公民館執行部と共に
国仲御嶽、清明御嶽、西塘御嶽を参詣した
神司はその後、
六山の氏子が待つ御嶽へと向かいますが、
参拝の順番や時間は各御嶽によって異なります。

(ta)

今年は六山の御嶽のうち、
午後1時をまわった頃の
波利若御嶽、久間原御嶽、花城御嶽
を回ることができました。

1219baiya.jpg
波利若御嶽
ムチャネーとウサイ(供物)、温かい豚汁をご馳走になりました。
シカイト ミーハイユー

1219kumara.jpg
久間原御嶽
プイとナーキヨイの時に謡う
「おおみしゃく」を謡わせていただきました。
シカイト ミーハイユー

hanattku.jpg
花城御嶽
12月16日に祝賀会を行った新しい拝殿でのナーキヨイです。
昨年に引き続き、
今年は頼もしいスンイリ(新人)が足を運んでくれました。
シカイト ミーハイユー

花城御嶽ではナーキヨイの願いが終わると、氏子たちの祝賀会。
温かい豚汁と御馳走をみんなでいただきます。


ナーキヨイを終えると、
慌ただしい12月も残りあと僅か。
例年より肌寒く感じられる竹富島も年の瀬を迎えます。

投稿者 takidun : December 19, 2011 03:55 PM