December 23, 2010

十七夜

 昨日は冬至。
一年間で最も夜が長い一日です。

吹きつける北風も止まり、
美しい十七夜月が竹富島を照らします。

1222 yugafu01.jpg

1222 yugafu02.jpg

一年で最も長い夜に、
月光に照らされたゆがふ館では、
夜の「おはなし会」が開催されました。

テーマは『牛と獣医師と私』
石垣島の
平田家畜病院、平田勝男獣医師をお招きいたしました。

現在、竹富島で飼育されている
放牧牛は363頭、水牛は25頭。
(平成22年9月28日 竹富公民館秋季清掃検査実績集計表より)

日頃お世話になっている平田先生とあって、
多くの島人がゆがふ館へ足を運び、20分の映像『牛の一生』を観賞後、
約15,000頭にのぼる八重山の肉用牛をはじめとする
現在の八重山における畜産業についてや、
家畜たちを支える獣医師の心構えについて語っていただきました。


1222 yugafu03.jpg

生きものと相対する心がけ。
牛を飼育している人も、牛を飼育していない人にも
大変興味深い「おはなし会」でした。

シカイト ミーハイユー


(ta)

投稿者 takidun : December 23, 2010 10:02 AM