August 12, 2010

ゴミ有料化に関する住民説明会

昨晩、竹富島まちなみ館において
「竹富町ゴミ袋有料化に関する住民説明会」
が開催されました。

gomisyori.JPG


説明会には島民85名が参加し、
9月から始まるごみの出し方についての関心の高さが窺えます。

8つの有人島で構成される竹富町では、
ゴミ処理施設を各島で建設しなければなりません。
徐々に整備を進め、これらの施設が稼働することにより、
自然環境に負荷がかからなくなりましたが、
2008年度は約8,000万円、今年度は1億円を超える処理費用が
計上されると予測されています。

竹富島では独自に環境美化費を島人から毎月徴収し、
島内の環境美化に努めて来ましたが、
今後はさらに竹富町から1枚60円のゴミ袋を購入するため、
島人のゴミ処理に関する負担が増すことになります。

排出するゴミをどのように工夫して減らすのか、
私たちのズンブン(知恵)が必要です。

美しい島を維持するためには、
ひとりひとりのゴミ問題に対する心掛けと、
行政のこれらの事業に取り組む姿勢が
結び付くことが大切です。

(ta)


投稿者 takidun : August 12, 2010 04:15 PM