September 13, 2009

第86回敬老会

 本日竹富島では、
年寄りを敬い、長寿を祝う敬老会が開催されました。

ちなみに、竹富島の敬老会は今年で第86回目。
1923(大正13)年に、竹富村初の民選村長に選出された
上間廣起を発起人として、70歳以上の老人11名を招待した
ことから始まった竹富島の敬老会は、
日本国民の祝日である敬老の日よりも43年も前から行われています。
【敬老の日は1966(昭和41)年に制定】
 
No86keiro1.jpg
座開きの ~そうじかち~

現在、竹富島では、数え年70歳(満69歳)を迎えると
敬老会員に入会します。

今年の入会者は5名。

1913(大正2)年生まれの97歳のマンダラーヨイのお祝いを迎えた
お二人を筆頭に、敬老会員は84名です。

No86keiro2.jpg


島の人口は341名(5月18日現在)ですので、
約4割のかたが敬老会員です。

“敬老会員”とはいえ、皆さんお元気そのもの。
畑仕事や、織物、民具づくり、観光客の方々のお相手など、
忙しい日々をお過ごしです。

 これからもみなさまお元気で、朗らかな笑顔で
竹富島を明るく照らして下さいませ。

(た)

投稿者 takidun : September 13, 2009 02:48 PM