May 02, 2008

5月2日晴れ!竹富小中学校遠足

遠足といえば、石垣島のバンナ岳や西表島など、
他の島に渡ることが多いのですが、
今年は、自分たちの島“竹富島を一周!”。
海沿いの砂浜をぐるり一周歩いたそうです。

朝、かりゆし館の前からスタートします。
ミシャシ方面へみんな一斉に歩きだしました。

天候は晴れ。
この時季の竹富島は、日差しが容赦なく照りつけ、
日射病やひどい日焼けになることもあります。

しかし、そこは、てーどぅんっ子!
長袖長ズボン、帽子、首にはタオル、
紫外線対策はバッチリです。

お昼は、コンドイ浜やカイジ浜付近でお弁当を食べたそうです。
いっぱい歩いた後のお弁当は、さぞかしおいしかったことでしょう。

小学校低学年のみんなは島を半周し、エビ養殖場の南でゴール。
高学年・中学生のみんなは、島を一周します。
残りの半分、頑張ってゴールの東港を目指します。
午後2時半を回ったころでしょうか、

0502ensok01.jpg

最初の集団が見えてきました。

0502ensok05.jpg

みんな、へとへとになっていましたが、清々しい顔をしていました!

0502ensokuGOAL.jpg

自分の足で一歩一歩踏みしめることで
さらに竹富島のことが大好きになるでしょうね。

しかし、その一方で漂着物の多さにもびっくりしているようでした。
ある生徒は亀の死骸を見つけたそうで、
「もしかして、竹富島に卵を産みに来ていたのかな?」と。

竹富島一周の遠足はたった9.2kmの距離ですが、
沢山の発見と感動があった遠足になったようです。

きれいな海と島を守りましょう。

投稿者 takidun : May 2, 2008 03:20 PM
コメント