August 10, 2007

こんな日には・・・

昨日の台風7号が去った後、竹富島に雨が落ちてきました。
連日、厳しい暑さが続いている島の人にとっては“恵みの雨”ですが、
ご来島いただいている観光客の方にとっては大変残念です。
こんな日には、是非ゆがふ館の「てーどぅんコラム」をご利用下さい。
 
神祭、芸能、唄、民話を音声でご紹介しています。

また、なかなか僅かな時間では触れる事の出来ない
「島の文化」を感じ取れるコーナーでもあります。
それでは、「てーどぅんコラム」で聴く事が出来る唄をご紹介します。

 ~竹富ぬ一本竹ゆんぐとぅ~
 
1 ばんどぅ たきどぅんぬ なかだてぃぬ いっぷんたきよばー
  (私が竹富(島)の、仲立(島)の一本竹です。)
2 いみさから くゆさから たんがまりしぶんよばー
  (幼少の時から、幼い時から 独り生まれをしているよ)
3 かじにむまり あみにたたがり ぶんよばー
  (風にもまれ、雨にたたかれているよ)
4 ならふどぅぬ たきふどぅぬ いでーき ぶんよばー
  (自分ほどに 背丈ほどに なってきているよ)
5 ひとぅふしからよばー
  (一節からね)
6 あつふぁーぬ まれたぼられぶんよばー
  (初の子が 生まれなさっているよ)
7 ふたふしからよばー
  (二節からね)
8 じなんふぁーぬ まれたぼられぶんよばー
  (次男子が 生まれなさっているよ)
9 いくふしふしぐとぅによばー
  (幾節節ごとにね)
10 まりさかりたぼうられ あんしんしぶんよばー
  (生まれ栄えなさり 安心しているよ)
11 ふぁーぬたきふどぅぬ いでーきいよばー
  (子供が背丈ほどになってきてね)
12 うやぬかたばしくり あんしんしぶんよばー
  (親の形をつくり 安心しているよ)
13 しほう はっぽうからよばー
  (四方 八方からね)
14 んまがぬ まれたぼうられ ぶんよばー
  (孫が 生まれなさっているよ)
15 しまむちぬ ふんむちぬ まれきよばー
  (島持ちが 村持ちが 生まれてきてね)
16 うりみりばがぬしゃ かりみりばんぞさーあんよばー
  (それを見れば愛しい あれをみたら愛しくあるよ)
17 どぅぐぬ さにさんどぅよばー
  (たいそうの 嬉しさにね)
18 うやふたーる てぃーばすなぎ なみだくぶしぶんよばー
  (親ふたりは 手をつないで 涙をこぼしているよ)
19 しすんするてぃ うやきはんじょう
  (子孫そろって 富裕繁盛です。)

● 上勢頭 亨 著/『竹富島誌 歌謡・芸能編』 法政大学出版局(絶版)


yugafcormn.jpg

(TA)


投稿者 takidun : August 10, 2007 07:14 PM
コメント