February 11, 2007

火の神御拝

2月11日は、旧暦の12月24日。
この日は、火の神(ぴーぬかん)がその家の一年の様子を神様に報告するため
天に昇る日とされています。
そのため、家々では、洗花米・米・五水(お酒)・茶・生花を供え、
家の火の神に心より祈りを捧げます。

投稿者 takidun : February 11, 2007 12:04 PM
コメント