December 19, 2006

「安里屋ユンタのふるさとを訪ねて」

先日報告しました、12月15日(金)に開催した学習会、
「『安里屋ユンタ』のふるさとを訪ねて」。
講師にNPOたきどぅん事務局長 阿佐伊孫良を迎え、
竹富島ビジターセンター・ゆがふ館運営協議会、NPOたきどぅん共催で開催しました。
さて、沖縄を代表する民謡「安里屋ユンタ」は、
人頭税時代の竹富島に実在した伝説の美女 安里屋クヤマをモデルとした
歌謡「安里屋ユンタ」をもとにしてつくられています。

そして、今回のこの学習会は、
そのクヤマの生家からお墓まで、彼女の足跡を実際にたどることができる、
「安里屋ユンタ」のふるさとの竹富島ならではの企画です。

まず、生家である安里屋を訪ね、クヤマの位牌を参拝しごあいさつをして、
kuyama01.JPG

kuyama02.JPG

クヤマが与人役人から拝領された土地や、
kuyama03JPG.JPG
クヤマにふられた目差役人がかけのぼったというンブフルの丘、
クヤマのお墓を、
kuyama04.JPG
一日かけてめぐりました。

途中のお昼休憩では、
みんなで「安里屋ユンタ」をうたいながら、
それまで辿ってきたクヤマの足跡からイメージし、
歌の背景におもいをはせました。
また、講師が収集した、貴重な音源をもとに、
竹富島の「安里屋ユンタ」とほかの地域でうたわれているものを聴き比べ、
その違いを確かめ、「安里屋ユンタ」への理解を深めました。

投稿者 takidun : December 19, 2006 06:52 PM
コメント