October 27, 2006

ンガソージ・フクミ

種子取祭6日目の10月27日、ンガソージ。

5日目に蒔かれた種子がしっかり大地に根付くよう、
この日は一日、物音をたてず静かに過ごす日です。

そして、この夜、
キョンギンドゥンの玻座間集落国吉家・仲筋集落生盛家、
あいのた・いんのた・ナージ集落のブドゥイドンにおいて、
28・29日の奉納芸能に備え、フクミ(シクミ、フクミ)と呼ばれる、
いわゆるリハーサルを行い奉納芸能の総仕上げをします。
この日、芸能を奉納するものは勢ぞろいし、奉納芸能を目前にして、
緊張感が漂います。
本番よりもフクミのほうが緊張するとよくいわれるように、
気分が高揚して、狂言の台詞がうわずる人もいました。
公民館執行部は、各キョンギントゥン、ブドゥイトゥンを激励にまわります。
フクミが終わると、実際の舞台上で、立ち位置などの確認して、奉納芸能に備えます。

投稿者 takidun : October 27, 2006 03:05 PM
コメント