September 11, 2005

世迎い


本日9月11日は旧暦の8月8日で、世迎いが行われました。
台風15号の影響もあり心配されましたが、開始時刻を少し遅らせ行われました。
まだ、台風の余波が残るニーランの前では神司と公民館執行部が集まり、「トンチャーマ」を謡い、神々の船を迎えました。
その後は仲筋集落で「ガーリー」で迎えられ、幸本御嶽で願ったあと、クックバーへのぼります。クックバーでもハヤマワリハイダチの神々による種籾の配りがあり、祈願し、トゥンチャーマを唄い終えます。クックバーを下りた後、一行はまちなみ館までトゥンチャーマを唄いながら行列を連ねます。ナージカー(仲筋井戸)の方では玻座間村の婦人たちが出迎えをします。そこでは激しくガーリが繰り返されます。その後、公民館まで行き、そこで解散して祭りは終了します。
祭事の詳細はhttp://www.taketomijima.jp/blog/archives/2004_09.html
へ、どうぞ!

投稿者 takidun : September 11, 2005 11:33 AM
コメント