August 11, 2005

テェードゥン昔ムヌンガタリ


竹富島にはたくさんの民話や伝説が残されています。
おじぃ、おばぁに聞かせられた昔話を子や孫に伝えて、現代まで語り継がれています。
今は、昔と違いおじぃ、おばぁとすごす時間が不足していたり、滅多に聞く時間もありません。
NPOたきどぅんでは以前より民話の記録や子供たちに継承を行ないたいと考えていました。
今年度、まちづくり市民(J.C.)財団が世代間交流として、お年寄りの語る昔話を島の小中学生が絵本にするという企画に助成を行ってくれる事が決定いたしました。
昨日8/10  20:30~町並み館において、1回目の実施委員会が設けられ、監修委員やワーキング委員等が決められ、プロジェクト名は「テェードゥン昔ムヌンガタリ」になり、子供たちの自主性を尊重し良い絵本を作ろうと話し合いました。
完成目標は来年の3月ですが、途中経過は都度UPしますのでお楽しみに!

投稿者 takidun : August 11, 2005 01:46 PM
コメント