November 19, 2004

旧與那國家−上棟式編

本日、11月19日11:30頃から旧與那國家の上棟式が行われました。
いよいよおうちの骨格が立ち上がり、家らしくなってきました。
式には、修理工事関係者から、町の教育長、公民館長、島の顧問など役をもっている人々から、
神司や、お隣のトーラにお住まいのおばあや、いろいろと島の家に関する技術や情報を提供してくれたおじい、また作業に協力した小中学校の児童・生徒さんたちが参列しました。

数日ぶりに気持ちのいい天気となり、第2の人生?を歩み出した家を祝福するような式でした。
これからは、目に見えて仕上がっていくと思いますが、中の構造まで見ることが出来るのは今の期間だけですので、島に来られた際は、工事のじゃまをしない程度で、ぜひ皆さんも覗いて行かれてくださいね。


投稿者 takidun : November 19, 2004 11:59 PM
コメント