.

過去のブログはこちら


~ 竹富島ウェブログ. ~

 

2018年12月のブログ記事

2018年12月31日

平成30年、最後のご挨拶

nishito

平成30年もいよいよ年の瀬を迎えました。
巷では“平成最後の”というフレーズで、
30年近くの年月を重ねた「平成」を名残惜しんでおりますが、
来年は、平成31年と新たな元号を迎える1年となります。

竹富島は、来年は様々な変化が生まれる年となります。
時代に逆らわず、時代の流れにも乗らず、
独自の信念をもって暮らしを積み重ねてきた竹富島です。
島民一丸となって
こうした時代の節目を乗り越えていくことでしょう。

竹富島ゆがふ館は、
竹富島を訪れる皆さま方や、
皆さま方を受け入れる島民とのより良い交流を生み出す施設として、
ひきつづき、竹富島のモノ・コトなどの情報を発信する施設として、
美しい島の自然環境や深遠なる島の伝統文化をご紹介していきます。

来年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

西表石垣国立公園竹富島ビジターセンター
竹富島ゆがふ館 関係者一同

2018年12月22日

ツマベニチョウの幼虫

12月ですが本日の陽気はよく、日中半袖で過ごせるほど。
ゆがふ館の敷地内でツマベニチョウの幼虫を発見!
20181222TsumabeniYouchu

2018年12月11日

国際サンゴ礁年2018「サンゴの海 つなぐ未来へ」

地域社会と結びついたサンゴ礁生態系保全の基盤構築をめざし、2016年に環境省が策定した「サンゴ礁生態系保全行動計画2016-2020」。この活動の一環として、国際サンゴ礁年2018のしめくくりとして、クロージングイベントが開催されます。
自然環境に関わる団体をはじめとしたオフィシャルサポーターのこれまでの活動を報告する展示や、暮らしとサンゴ礁の関わりのコーナーなど、なぜサンゴ礁の保全が必要かを知ることができるイベントです。
皆さま、ぜひお越しください!
○日時 12月16日(日)9:00-13:00
○場所 石垣市立新川小学校 体育館
flyerA4_sangoshonen181203_P1

flyerA4_sangoshonen181203_P2


竹富島ゆがふ館 all right reserved..
(当サイト内に記載された文章・写真などの画像の無断転載を禁じます)