.

過去のブログはこちら


~ 竹富島ウェブログ. ~

 

2018年01月のブログ記事

2018年1月13日

機織機のミンサー

新年に入り、
ゆがふ館のスタッフに変化がありました。
昨年末に引退されたおばぁガイドに代わって
おばぁガイドの経験者が復職されました。

「八重山ミンサー」の国の伝統工芸士でもある、
おばぁガイドにお願いし、しばらく止めている
機織機に乗っているミンサーの修繕を進めてもらっています。

DSC_0002

数年前から止まっていた機の音も、
やがて聞こえるようになります。

ゆがふ館の展示物を超えて、
多くの来館者を惹きつける“音”と機を織るおばぁガイドの姿。
その姿が見れるまで、今しばらくお待ちくださいませ。

(ta)

2018年1月1日

平成30年 新年あけましておめでとうございます。

DSC_0001

新年あけましておめでとうございます。
平成30年、本年もよろしくお願い申し上げます。

今年度は、
竹富島が重要伝統的建造物群保存地区に選定されて
30周年の節目の年。
竹富町教育委員会ならびに竹富公民館では、
ゆがふ館前のさんばし通りに面したフナヤーの復元を計画しています。

20731157_1314429135334714_764703928_n

DSC_0004

ゆがふ館周辺が、
懐かしくなるような景観に変わります。
こちらも、楽しみにお待ちくださいませ。

(ta)


竹富島ゆがふ館 all right reserved..
(当サイト内に記載された文章・写真などの画像の無断転載を禁じます)