August 20, 2009

ゆがふ館のガイドのみなさん

 相変わらず暑い日々が続く竹富島。
ゆがふ館の来館者も冬期と夏期では服装はもちろんのこと、
のんびり過ごす時間も大きく異なります。

 ゆっくりと時間が取れる来館者が訪れる夏期のゆがふ館では、
オバァーガイドのみなさんも大活躍です。
 のんびりと過ごすみなさんとのゆんたく(おしゃべり)を楽しんでいます。

yuntaku2.jpg
ゆがふ館のガイドのひとり、古堅節さんは得意の喉を披露します。

 まっちゃんおばぁの愛称で皆に親しまれている古堅節さんは、
沢山のうたをご存知です。古謡、節歌、ちょっとひねった替え唄などなど・・・。
とってもディープな竹富島をご存知なオバァーガイドが、皆さんをお待ちしています!

(た)

投稿者 takidun : 10:48 AM

August 07, 2009

台風8号

 昨日から八重山を襲っている大型で強い台風8号は、
時速15キロのスピードで西に向かっています。

 現在暴風圏内の竹富島は大荒れ。
ふだんの美しい佇まいが一転、木の枝や葉が剥げ落ち、
至る処に散乱しています。

 東港桟橋待合所からわずか30秒程度のゆがふ館も
かなりの強風に襲われており、
写真撮影で表に出たものの、立っているのがやっとの状況です。

09taihoon82.jpg

09taihoon81.jpg

 今日終日、竹富島の動きは止まったまま。

 明日未明から後片付けが始まります。

09taihoon83.jpg
 ゆがふ館前庭も、普段ののんびりした佇まいは全く感じられず、
 散乱した落ち葉が、台風の力強さを表しています。

(た)

 

投稿者 takidun : 08:03 AM

August 06, 2009

トヌイプイ(殿居元穂利)と台風8号

 台風8号が接近するさなか、オンプイは暑さの中無事に終えましたが、
翌6日のトヌイプイは大荒れの最中行われました!

 台風8号の影響により、石垣着の定期船も8時45分発で欠航、
ゆがふ館前庭ではリュウキュウツミの幼鳥が強風に煽られて羽根を骨折し、
カラスに追われているところを保護し、なんとか石垣島の動物病院に搬送
しています。

 大荒れにもかかわらず、竹富公民館は神事を執行しています。
午前7時のニーランでの光景です。

tonuipui1.JPG
今日は大潮にもあたります。ニーラン石も海に浸かっています。

tonuipui2.JPG
強風に煽られ、御座や供物の用意もままなりません。
取材に来ていた大塚勝久氏も手伝います。

 最悪の状況にもかかわらず、今年の公民館執行部は祭事を決行します。
ニーランでの御礼を終えたあと、幸本御嶽、クックバーでの神事も執り行いました。
休憩後、真知御嶽、清明御嶽の御礼を終え、12時頃、無事に竹富公民館執行部
によるトヌイプイの神事を終えています。

tonuipui3.JPG
真知御嶽でも、無事に『豊年祭の道歌』が謡われました。

tonuipui4.JPG

tonuipui5.JPG
清明御嶽での御礼を終えました。

tonuipui6.JPG

竹富公民館執行部のみなさんならびに神司、関係者のみなさま、大変お疲れさまでした。

(た)

投稿者 takidun : 02:11 PM

August 05, 2009

オンプイ(御嶽穂利)

 8月5日には、竹富島ではプイ(豊年祭)が行なわれました!

 午前7時、うだるような暑さのなか、竹富公民館執行部と神司は、
国仲御嶽に豊年の御礼に参拝します。

onpui1.jpg

onpui2.jpg
神司のによるウブ(聖域)入りも行なわれています。

 その後、清明御嶽、西塘御嶽を参拝した公民館執行部ならびに
神司は、自らが所属する御嶽へ向かい、一旦公民館としての参詣は終わります。

 ここからは、花城御嶽の氏子についてご紹介しましょう。

 花城御嶽の氏子は、
9時頃、トヌィムトゥ(御嶽の統括者)にあたるアサイヤの
ジージョン、床の間を祈願し、10時には花城御嶽のファーオン(子御嶽)
にあたる東美崎御嶽に集います。

onpui3.jpg

onpui4.jpg

onpui5.jpg

 東美崎御嶽での御礼を終えると、続いてはムトゥノヤマである花城御嶽に
1時30分頃集います。
 その頃、公民館執行部ならびに竹富公民館の顧問3名は、ムーヤマ(六御嶽)に
参詣に訪れます。
1時頃に玻座間御嶽を皮切りに、仲筋御嶽、幸本御嶽、久間原御嶽、花城御嶽
波利若御嶽を訪れ、各御嶽の氏子より大歓迎を受けます。

花城御嶽に参詣されたのは3時20分頃。氏子からおもてなしを受けます。

onpui6.JPG

onpui7.jpg
今年の竹富公民館執行部。暑さに負けず神事を執行していただきました。

 その後、公民館執行部と顧問は、波利若御嶽の参詣を終えると集落に入ります。
東集落では郵便局前、西集落では駐輪場の前で住民によるガーリが行われ、
最後は西塘御嶽前でガーリを行い、竹富公民館執行部によるオンプイの神事
は終了します。

 花城御嶽の氏子たちは、トヌィムトゥであるアサイヤのジージョンと床の間に、
豊年祭の御礼が無事に終えたことを報告し、花城御嶽のオンプイは終了します。

onpui8.jpg

(た)


投稿者 takidun : 12:46 PM

August 02, 2009

祭事教室〜プイ〜

本日8月2日、20時よりゆがふ館にて祭事教室を開催しました。
今回はプイ(豊年祭)についてでした。
竹富島の豊年祭5,6日と目前にしての開催です。

saijipui2.jpg

島民、宿泊のお客様と多くの方にお見えいただきました。
お子様も多くうとうととした子もいましたが、それも含めて島の夜を過ごされたと思います。

この時期は、八重山の諸島のあちらこちらで豊年祭が執り行われています。
それぞれ島によって豊年祭の様子は違います。
他の島の方からみれば、また違う見方もあるかもしれません。
また、豊年祭が存在しない地域の方もそうです。
しかし、五穀豊穣を願う想いは全人類同じこと。
この機会に、世果報(ゆがふ)の気持ちで、豊年祭を迎えましょう。

遅くまで、ご参加ありがとうございました。

投稿者 takidun : 10:31 PM

August 01, 2009

祭事教室開催のお知らせ

 この度、竹富島ビジターセンター運営協議会では、祭事教室を
開催いたします。

今回は、竹富島のプイ(豊年祭)教室を開催いたします。

今年の竹富島の豊年祭は8月5・6日の二日間にわたって行われます。

参加者の皆さんと一緒にゆがふ館所蔵の映像を観て、『豊年祭の道歌』
を謡いながら、竹富島の祭事を深く学びましょう!

 大勢のみなさまのご参加をお待ちいたします。

 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
  ○日時 8月2日(日) 20:00〜21:30
  ○場所 竹富島ゆがふ館
  ○講師 阿佐伊孫良(竹富老人クラブ松竹会会長・NPOたきどぅん理事)
  ○料金 無料
 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
 

投稿者 takidun : 05:22 PM