March 29, 2009

サニチ(浜下りの日)

 〜3月3日は女の節句で、サニチといって、
  浜下りしてたさ。

  ヨモギ餅をつくって 持っていって、
  あとは浜でいろいろ 採って食べるさあ。

  浜に行かないと フクロウになるって
  言われて怖かったよ。

  今も友達と 誘いあって行くよ。〜

ゆがふ館のテードゥンコラムで読むことができる書籍
『海のこと』の章に、サニチについての言葉が綴られています。
 
今日は、旧暦3月3日。竹富島ではサニチと呼ばれる浜下りの日です。
サングァチャー、サニツなどとも呼ばれ、沖縄に昔から伝わる風習です。

なぜ浜下りが始まったのかは、厄除けや伝染病の予防のためなど
と云われていますが、詳しいことは分かっていません。

本日の14時頃の竹富島の様子です。

kuyma.jpg
タッシ(通称:クヤマの浜)での浜下り
今日の干潮は15時頃。それでもかなり潮がひいています。
島の人たち、観光客のみなさんがた大勢がモズク採りなどを楽しんでいました。

nishisanbashi.jpg
西桟橋での浜下りの光景です。
タッシほど人は繰り出してはいないものの、やはりモズク採りを楽しんでいました。

(た)

投稿者 takidun : 03:09 PM

March 27, 2009

スライド&トークイベント

3月19日からゆがふ館で開催している、
「国際サンゴ礁年全国巡回写真展」。
この写真展の開催を記念して、
今夜と明日の午前中に、海人写真家の古谷千佳子さんと
環境省石垣自然保護官事務所の佐藤崇範さんをお招きし、
スライド&トークイベントを開催します。
立場の違うお二人ですが、共通して関わりのある「沖縄の海」を軸にして、
海に生きる人々の暮らしやそれを育むサンゴ礁の海、またその魅力、などなど・・・
色々な話を聞いてみませんか?

スライドトークイベントの日程は下記の通りです。
●3/27(金)20:00〜21:30 竹富島まちなみ館
●3/28(土)10:00〜11:30 竹富島ゆがふ館

みなさまのご参加、心よりお待ちしております。

投稿者 takidun : 01:50 PM

March 25, 2009

今日のゆがふ館

今日の竹富島は風が少々強いものの、ほど良い天気で
観光日和といってもいいでしょう!

青い空には、彩り鮮やな木々の緑がとても似合います。

gajyumaru.JPG
ゆがふ館前庭にそびえるガジュマルの木

hasunohagiri.JPG
茶目気たっぷりな看板が目に留ります。ハスノハギリ

deigo.JPG
ゆがふ館入口前のデイゴも花をつけました。ホーシ道のデイゴ並木には
久しぶりに赤々とした花をみることができます。


ゆがふ館内に目を向けると碧い海の写真パネルに惹きつけられます。
「国際サンゴ礁年全国巡回写真展」
は3月19日から開催されています。

syashinten1.JPG

syashinten2.JPG
古谷千佳子さんをはじめとする写真展は4月9日まで開催中です!

(た)

投稿者 takidun : 12:47 PM

March 18, 2009

国際サンゴ礁年全国巡回写真展

3月19日(木)〜4月9日(木)の期間、
竹富島ゆがふ館のてーどぅんギャラリーでは、

「国際サンゴ礁年全国巡回写真展
 サンゴ礁と共に:人の暮らし・生き物の暮らし」

CoralFoto_web.jpg

を開催しております。

展示写真は全部で25点。
海人写真家:古谷千佳子さんの代表作を含む15点をはじめ、
(株)水中造形センター/月刊マリンダイビング提供による
世界中のサンゴ礁に生息する生き物の写真10点で構成します。

この、全国巡回写真展は2008年4月に沖縄県立博物館・美術館での
開催をスタートとし、その後

大  阪 梅田スカイビル空中庭園展望台 (5月16日〜5月25日)
香  川 五色台ビジターセンター (5月31日〜6月15日)
大  阪 京セラドーム大阪 (6月27日〜29日)
北海道 斜里町立知床博物館 (7月17日〜8月3日)
北海道 北海道環境サポートセンター (8月6日〜8月19日)
東  京 天王洲セントラルタワー・アートホール (8月25日〜9月5日)
大  阪 梅田スカイビル空中庭園展望台(9月19日〜9月28日)
東  京 明大祭(明治大学学園祭) (11月1日〜11月3日)
静  岡 伊豆三津シーパラダイス (11月22日〜11月30日)

の会場を廻り、この度沖縄へ帰ってきて、
竹富島ゆがふ館でゴールします。

この写真展が、
「温暖化のカナリア」と言われるサンゴ礁地域の情報に耳を傾けて頂き、
地球温暖化によるサンゴ礁への影響や、
自然環境と私たちの暮らしの関係を考えるきっかけとなれば幸いです。

******************************************************************
国際サンゴ礁年全国巡回写真展
サンゴ礁と共に:人の暮らし・生き物の暮らし

会  期: 2009年3月19日(木)〜4月9日(木)
会  場: 竹富島ビジターセンターゆがふ館 てーどぅんギャラリー
時  間: 午前8時〜午後5時
入場料: 無 料
主  催: 全国巡回写真展実行委員会、竹富島ビジターセンター運営協議会
協  力: 環境省、水中造形センター/月刊マリンダイビング、古谷千佳子、NPOたきどぅん
********************************************************************

投稿者 takidun : 06:56 PM

March 13, 2009

竹富小中学校卒業式

 本日は、
第112回竹富町立竹富小学校、第60回竹富町立竹富中学校
の卒業式が執り行われました。

sotu1.jpg

今年の卒業生は、小学生3名、中学生1名の合計4名です。

sotu2.jpg

 現在、竹富小中学校の児童生徒は小学生30名、中学生6名の36名。
卒業式には、地域のみなさまや竹富保育所の園児たちも祝福し、
彩り鮮やかな花々に囲まれ、はなやかな式典となりました。

sotu3.jpg
八重山地区バスケットボール大会優勝に導いたメンバー3名。
来年は中学生として、竹富島を舞台に活躍してくれることでしょう。

sotu4.jpg
マーくんは、ジュニアバトミントン大会男子シングルス準優勝、八重山毎日駅伝の出走など
スポーツ面ばかりではなく、平成20年度八重山地区善行児童生徒(マイフナー賞)も受賞
しています。

 今年の竹富校の成果といえば、
 「ソニー賞10年連続受賞」の快挙が挙げられます。

 みなさんは、この快挙を続けてきた実績を残されています。
 新天地でも、テードゥンヒトゥの誇りをもって、私たちに元気な姿を
 見せてくれることでしょう。

 ご卒業、おめでとうございます。

 (た)


投稿者 takidun : 04:31 PM

March 10, 2009

今日のゆがふ館

 今日の竹富島は過ごしやすい一日です!

 連日悪天候が続いていた八重山ですが、
今日は晴天に恵まれ、ほど良い風と、心地よい湿度で、
ゆったりと、のんびりとした観光日和です。

yugafu03102.jpg

yugafu03103.jpg
一時はすべて葉が落ちてしまったゆがふ館のブーゲンビリアも、
ふたたび花を咲かせています。

yugafu03101.jpg
第131回日本民藝夏期学校が竹富島で開催されます。

(た)

投稿者 takidun : 01:53 PM