October 30, 2007

今日のゆがふ館

 タナドゥイの奉納芸能から1週間が経った10月30日。
島にはようやく落ち着きが戻ってきたようです。
 
 今日のゆがふ館はツアー観光客や一般観光客の方々、
大阪府立池田高等学校159名の生徒ならびに先生方、
雑誌の取材など、大勢の方々にご来館いただきました。

 御嶽を中心とした精神世界、古謡や芸能、ことば、まちなみ。
 小さいけれど、とても深い竹富島を感じ取っていただけたら・・・
 と思います。

 シッカイト ミーハイユー
 またのご来館をお待ちしています。

(TA)

 

投稿者 takidun : 05:41 PM | コメント (0)

October 26, 2007

奉納芸能演目

 毎年何かと問い合わせが多い種子取祭奉納芸能の演目。
平成19年の奉納芸能の演目をご紹介いたします。

 ● 初日(サチブドゥイ) 玻座間村の舞台芸能

1. 長者                19. 伏山敵討
2. 弥勒                20. かたみ節
3. 鍛冶工               21. 竹富ガンギ
4. 赤馬節               22. はやし太鼓
5. 早口説               23. ペーク漫遊記
6. しきた盆              24. 南洋浜千鳥
7. 組頭                25. 鳩間節(早調)
8. 安里屋               26. 金細工
9. 真栄節               27. 組長刀
10. 世持                28. 元たらくじ
11. 大浦越路節           29. 八重山下ル口説
12. 上原ぬ島節            30. いじゅぬ花
13. 種子取節             31. ガイジンナー
14. 世曳き               32. 胡蝶の舞
15. 鳩間節(正調)           33. 一本ゼー
16. 松竹梅               34. 働ぎ美しゃ
17. 貫花                35. 竹富口説
18. 布織ゆんた            36. 曾我の夜討

 ● 二日目(アトゥブドゥイ) 仲筋村の舞台芸能

1. 長者                16. 高那節
2. 弥勒                17. 盛山ぬドッケマー
3. シドゥリャニ             18. 父子忠臣
4. かぎやで風             19. 扇子舞
5. 揚作田節             20. 崎山節
6. 天人                21. 仲筋ぬヌベー
7. たのりゃー              22. 夜雨節
8. 世果花               23. 畑屋ぬ願い
9. 竹富節               24. 江差節
10.種子蒔               25. 古見浦
11.蔵ぬ花               26. サングルロ
12.揚古見浦             27. かたみ節
13.仲良田               28. 海上節
14.する掬い              29.鬼捕り
15.夏花

投稿者 takidun : 09:55 AM | コメント (0)

October 25, 2007

種子取祭奉納芸能

 10月23日・24日には種子取祭奉納芸能が世持御嶽にて
行なわれました。
 初日は玻座間村(東・西集落)の芸能、
二日目は仲筋村(仲筋集落)の芸能が奉納されました。

kantsukasa.JPG

kantai.JPG
 干鯛(カンタイ)の儀式 (初日)

 今年の舞台で行なわれた奉納芸能は65点(玻座間36・仲筋29)。
竹富島を代表する『しきた盆』『安里屋節』『仲筋ぬヌベー』は勿論の
こと、初日のトリは『曽我の夜討』、二日目は『鬼狂言』で幕を閉じました。

gari.JPG
世持御嶽前広場でのガーリ(乱舞)

soga.JPG
初日(サチブドィ) 『曾我の夜討』
 
 両日ともに供物が供えられ、初日にはタコとニンニク、二日目は
もやしと小魚がミルクの神、玻座間御嶽、世持御嶽
(火の神、農耕の神、六山・八山の神々に供えるため3供物)に供えられます。

kumotu.JPG
世持御嶽に供えられた供物 
初日はタコとピン(にんにく)が供えられます。

(TA)


投稿者 takidun : 03:40 PM | コメント (0)

October 21, 2007

幕舎張り

 本日は、種子取祭のメインイベントともいえる、23・24日
に行なわれる奉納芸能を迎えるための会場設営(幕舎張り)
が世持御嶽で行なわれました。

P1010053.JPG

 この仕事は、島内の男性の生産人(18歳〜69歳まで)が
参加するよう義務付けられています。さらに世持御嶽周辺
およびナビンドー道の清掃もあわせて行なわれました。

miruku.JPG

 もっぱら奉納芸能ばかりに目が向かれがちな竹富島の種子取
ですが、粛々と祭事は進行しています。
(詳しくは http://blog.takidhun.org/をご覧下さい。)

(TA)

投稿者 takidun : 01:06 PM | コメント (0)

October 19, 2007

祭事教室「種子取祭を学ぼう!」

 トゥルッキも過ぎ、島内では「タナドゥイ」が始まっています!
たいへん慌ただしいなかですが、昨晩、竹富島ビジターセンター運営協議会
主催の祭事教室「種子取祭を学ぼう!」をゆがふ館にて開催いたしました。

 まずは記録映像「種子取祭」(約60分)を上映後、
アイジシン姿で登場した上勢頭芳徳 喜宝院蒐集館長(NPOたきどぅん理事)
による、「種子取祭を見学する上でのマナー」等の説明が行われました。

P1010044.JPG


 最後には阿佐伊孫良NPOたきどぅん事務局長と上勢頭芳徳さんのドラと太鼓
を音頭に、参加者全員で世乞いの「道唄」、「巻唄」、「いぬがだにアヨー、ユンタ」
などを謡いガーリの練習を行いました。

P1010050.JPG

 祭事教室ご参加の方の中には、奉納芸能まで滞在される方々も多数居られました。
一足はやい“世乞い”の興奮を味わっていただけたのではないかと思います。

(TA)

投稿者 takidun : 02:44 PM | コメント (0)

October 18, 2007

種子取祭第2日目

昨夜は無事にトゥルッキを終え、いよいよ祭祀期間に入りました。
種子取祭第2日目乙酉の今日、午後8時30分より、ゆがふ館にて、
竹富島ビジターセンター恒例の「種子取祭教室」を開催します。

映像を鑑賞しながら、祭祀の日程や意味を理解し、
祭祀でうたわれる古謡を練習し、
みんなでうたえるようにすることが目的です。
大勢のご来館をお待ちしております。

さて、第2日目(乙酉)、第3日目(丙戌)、第4日目(丁亥)は、
主にタナドゥイの供物や料理の準備がなされます。
各家庭ではすでにピン(ニンニク)の用意も済み、
神饌であるイイヤチ(飯初)の餅米や粟の準備を始めます。

また、各集落の踊部・狂言部では、
奉納芸能の稽古と仕上げが着々と進められています。
竹富島では、タナドゥイでの芸能が
神をもてなすための大切な供物としてとらえられているのです。 (YI)

投稿者 takidun : 11:51 AM | コメント (0)

October 17, 2007

種子取祭第1日目

竹富島のタナドゥイ(種子取祭)は、種子下ろしが祭事の主なテーマですが、豊穣祈願と多彩な芸能の結びつきが大きな特色だといえます。
 その日程は、年中行事の節願いの己亥の日から数えて、49日目の戊子の日を種子取の祈願にあて、その前後10日間が祭祀の期間として意識されます。毎年、旧暦9・10月中にめぐりくる甲申の日から甲午の日までを祭祀の期間にあてています。この間祭祀は、いくつもの儀礼を経ながら、祭事の諸準備や芸能の稽古を含めて進行していきます。
特に7日目・8日目の奉納芸能の日は、2日間にわたって70余りの芸能が奉納され、島は華やぎます。

 いよいよ今日10月17日、タナドゥイの第1日目を迎えます。

 タナドゥイの第1日目(甲申)をトゥルッキと呼んでいます。かつては島の役員や古老、有志たちが弥勒奉安殿の神前に集まり、種子取祭に取りかかることをミルク神に報告し、祭事に関する計画や予算、また仕事の役割についての決めることがならわしです。

 この日、芸能を演じる人々は、玻座間村の人は国吉家(玻座間村ホンジャー宅)・仲筋村は生盛家(仲筋村ホンジャー宅)に集まります。両村の芸能を統括するホンジャーの神前でタナドゥイの祭祀に奉仕することを誓い、出演者は「手の誤り・足の誤りなく、きちんと演じることができますように」と恭しく祈願し、誓います。

 芸能の組織として、各村にはそれぞれ踊りを担当する踊部と、狂言を担当する狂言部がありますが、その踊部・狂言部に新しく入る者のための儀式「スンイリ(新入り)」も、ホンジャーの神前で行われます。このとき、重箱に盛り合わせたご馳走の「スズルフタムリ」を持参するのが、スンイリの習いだといいます。
(YI)

投稿者 takidun : 03:48 PM | コメント (0)

October 05, 2007

台風15号

 大型で非常に強い台風15号の襲来です。
P1010018.JPG

 本日の定期便は全て欠航。
 かりゆし館、ゆがふ館も休館です。

 台風の影響は昨晩から。
徐々に風が強くなり、今日の午後からは大雨も伴ってきました。
発生時は最大瞬間風速30mだった勢力も、北上するに伴い65m
と勢力を強めています。非常にゆっくりと進んでいる台風が八重山地方
に最も接近するのが明日の昼頃とのことです。

 現在の集落内は、昨晩から台風対策を施しているため、
とてもひっそりとしています。
現在の状況だと明日は大荒れ、明後日も定期便は欠航だろうと思われます。

 先月18日に襲来した台風12号は大型の勢力であったにもかかわらず、
大きな被害はありませんでした。
 今回の台風15号でも被害がないことを祈るばかりです・・・。

(TA)
 

投稿者 takidun : 02:53 PM | コメント (0)

October 01, 2007

前原基男写真展開催のお知らせ。

 前原基男 写真展
〜竹富島の種子取祭〜 開催!

ゆがふ館てーどぅんギャラリーの展示が変わりました。
9月5日〜30日の期間開催しておりました、“酒井潮展”が終了し、
この、10月1日からは、“前原基男写真展”の開催です。
種子取祭を間近に控えたこの時期、『前原基男写真集 ふるさとへの想い竹富島』より、
「竹富島の種子取祭」の貴重なモノクロームの世界を展開中。

みなさま、この写真展をご覧ください。
きっと、種子取祭の空気を感じることができることと思います。

A3tanadui.jpg

投稿者 takidun : 05:26 PM | コメント (0)