October 21, 2011

九月大願い 

諸作物の成長、人々の安寧を祈願する

九月大願い

が昨晩から2日間にわたり執り行われています。

旧暦9月に執り行われる大祭とあって、
杯には菊の葉が添えられます。
菊の香りが漂う御神酒をいただくと、
九月大願いであると感じます。

初日は神司が清明御嶽、幸本御嶽、西塘御嶽での夜籠り。
翌日は祭主の竹富公民館執行部を中心とした
主だった拝所への祈願が行われます。

(ta)

竹富島では数多くの祭りを執り行っていますが、
大別すると、
「祈願祭」と「感謝祭」
に分けることができます。

1020kugatuhuningai.jpg
10月20日 22時00分頃  西塘御嶽

祈願祭は、
しっかりと願いが根付きますようにと
土(つち)の日。または木(き)の日。

感謝祭は、
感謝した思いがきれいに流れますようにと
水(みず)の日。

と決まっています。

1021kugatuhuningai.jpg
10月21日 6時50分頃 西塘御嶽


今年の九月大願いは
「つちのえさる」、「つちのととり」の二日間。

竹富島からの祈りが
しっかりと根付きますように。

投稿者 takidun : October 21, 2011 10:42 AM